2006年07月22日

友人の大引退イベントレポート

昨日行われた、高崎さんの引退イベントをレポートします。

このイベントは、高崎さんの友人や、製造市のメンバーが多数運営係りをしたため、非常にスムーズに進行しました。
すさまじい人数が集ったのですが、混乱はほとんどなく、無事最後まで式が進行しました。
高崎さん、ならびに運営をしてくださった方々、おつかれさまでした。

ショコラさんも、高崎さん引退イベントに参加されており、記事を投稿されていましたので、なるべくそれとかぶらない部分を紹介したいと思います。
引退祭りへ
ショコラさんの記事とあわせてご覧くださいませ。
|-`).oO(ショコラさん記事書くの早っ!!

また、私のブログでも高崎さん関連の記事が2つありますのでリンク張っておきます。
興味のある方はご覧くださいませ。

【神武器5色完成】目標を持つことの大切さ
友人の引退に際してのリクエストAA


まず、司会者は製造市の発起人、ノシさんがつとめます。
最後まで非常に冷静に、スムーズに司会をつとめられたノシさん、さすが!
注意事項として、まず、これだけたくさんの人が集っているので、オープンチャットOKにするとログが流れまくってわけが分からなくなります。
そのため、オープンチャット禁止、ペットをしまうよう言われました。
それから、SHIFT+クリックで重ならないといけない位混んでいたので、ホムも安息です。



722-1.JPG

まずは、高崎さん(ライムさん)からの挨拶です。

ライム=グリーンヒル :本日は、こんなに多くの人にお集まりいただき、誠にありがとうございます。
ライム=グリーンヒル :引退発言したから結構立つのに、まるで話題にもならなかったので
ライム=グリーンヒル :正直、こんなに集まるとは思ってもいませんでした

(savechatするの忘れたのでこれだけしか書き残せませんでした…)

追記
あとで高崎さんから続きを教えてもらいましたので記載。


ライム=グリーンヒル :わざわざ足を運んでいただいた、みなさんのためにも
ライム=グリーンヒル :きょうは楽しい引退祭を目指して、張り切っていきたいと思います
ライム=グリーンヒル :では、3時間と、ちょっと長めですが、おつきあい下さいませ


見て分かるとおり、製造市スタッフが、角で声の聞こえるラインを割り出して、ここより内側に入るように指示する露店を立ててくださっています。
こういう方々の協力が、イベント大成功につながったのだと思います。

ちなみに私自身は、会場整理スタッフではないのですが、1つ目のイベントの係りを引き受けましたので、アイテム欄にライムさん製のポーションが入っています。
誤って別のものをばらまかないように、他のものは全部カートか、カプラに入れておきました。


そしてイベントが始まりました。
私自身も、詳しい内容はよく知らなかったので楽しみにしていました。
高崎さんに言われたのは、「白p15個×10回、スリム白p3個×10回、赤p100個×1回を、イベント時に観客席にばらまく。赤pは当たりなので、白をいくつか投げて、ころあいを見計らって100個全部まとめて投げて〜」
という内容でした。


高崎さんは3キャラもっており、それぞれのキャラに関係した内容をやるそうです。
まずは、ライムさんのイベント
ライムさんは、初期は製造BSで、主に武器製造ではなく鋼鉄などの製造をしていました。
しかし、アルケミの名声がくる少し前に、キャラ削除して、製薬ケミに生まれ変わったのです。
そして、現在ではランカーにまでのぼりつめていました。


そして、私を含めた3〜4人のスタッフが、観客席の中から、白p等のアイテムを投げました!
皆さん、次々にアイテムを拾い、拾った方は階段上に移動するよう言われたため、大移動がおこりました。

722-2.JPG

ありえないくらい人がいたのでSSをそのまま貼り付けておきます。
ある方がいっていた言葉、
"GMイベントよりこっちの方が人きてるや^^;"
まさにその通りw
(同時間に開催されたGMイベントについては、記事が終わってから追記で少しだけ書きます)


722-3.JPG

運良く赤pを拾えた方が壇上に上がります。
そして、さいころを2回振って、最初の数より、2回目のが大きければポーションたくさんプレゼント!
と言う内容。
大当たりとして、6を2回出せた人は、このなかから1つプレゼント、といわれて出された露店見てびっくり…!
+7#ヘッドギアだとか、+10強い属性2HAとかありましたよ ( ゚Д゚)・・・・

しかし、3人とも、さいころイベントでは2回目の数のが小さくなってしまいました…
残念っ…



続いてのイベントは高崎久美Rさんによるもの。
ちなみに、本人談、このRはとある漫画のRらしい。
あれかな〜と思う漫画はあるのですけど、確信はもてません。

高崎久美RさんはFenrir鯖に2人しかいない、製造WSの1人です。
(もう少しいるかもしれませんが、私はこの2人しか知りません、もしいらっしゃいましたらゴメンナサイ)
転生前はVit型の戦闘BSで、転生して製造になりました。
Rさんが製造になったことで、製造BSだったライムさんが、製薬ケミに生まれ変わったともいえます。

さて、その製造WSのRさんとの製造対決だそうです。
鋼鉄・鉄・属性石を5回作り、高崎さんより上回った製造さんに属性石100個プレゼント。
5回という少ない試行回数なので、結果がどうなるかはけっこう運任せです。
試行回数が100回、1000回となってくると、ステータスの差が如実に出てきますが、5回程度ならどう転ぶか分かりません。

まず、鋼鉄作成から。
高崎さん、いきなり5/5成功!
これは厳しい始まりです。
鋼鉄材料を渡されて、10数人いたBSさんたち鋼鉄を作成します。
ここで5個全部成功した7人くらいが残りました。

次に鉄作成。
高崎さん、これもまた5/5 ( ゚Д゚)・・・・
ちょw 厳しいよ、これ…w
そして、参加者の製造さんたちが次々にたたきまして、3名だけ残りました。

そして最後は属性石。
私はよく知らなかったのですが、属性石の製造成功率はごく低く、まともに作っている人は皆無だそうです。
属性原石からつくるより、露店で属性石を買ったほうがはるかに安上がりだそうです。
そのため、高崎さんもLv1しかとっていないそうです。

722-4.JPG

クホっております( ゚Д゚)
結果、2/5!
今までの好成績とはえらい違いです。
しかし、他のBSさんたちも大苦戦。
結局、唯一真ん中のカールソンさんが3/5と高崎さんを上回り、製造対決に勝利しました!
今後、カールソンさんの活躍が期待されますね(o^ー')b


そして次のイベントに入る前に、SS記念撮影ということになりました。
時間的に、最後にSS撮影を入れると、遅くまで残れない方々が記念撮影をできずに帰ることになってしまうのを見越して、ここで撮影になったのでしょう。
また、各イベント開始前には小休憩時間をいれるなど、非常に参加者に配慮したタイムスケジュールでした。

722-5.JPG

私はギルドの友人と同じPTにはいっていたので、PTのHPバーが見えちゃってます^^;
全体SSはショコラさんの方がうまく撮れていますので、そちらへどうぞー



最後のイベントは高崎久美さん(製造BS)です。
カウントダウンの後、リクエストされた武器を作り、それができるか否かで○×に分かれるウルトラクイズ形式の全員参加イベントです。
最後まで残った方には、イベントで作られた武器すべてと+10超強い海東剣が贈られます。

ちなみに、+10超強い海東、なかなか使い道の微妙な武器で、PTチャットで使い道があまりないねぇとか話をしていたのを、誤ってオープン誤爆!
皆さん&高崎さん、失礼な誤爆してしまってスミマセン ・゚・(ノД`;)・゚・
ちなみに、他の方がチャットを出して教えてくださいましたが、GXクルセさんで使えるらしい。
なるほど  ..._φ(・ω・` )メモメモ

722-6.JPG

イベントが開始され、最初の武器作成。
私は初戦で敗退して「負け犬の集い」に加わっておりましたw
しかし、こっちでも武器のリクエストはできるらしいので、カウントダウン後に作られる武器にえらばれることに全神経を集中しておりました。

3,2,1,0 の合図とともに「超強いスマッシャー」とか、「強いファイアホラ」とかネタ武器を叫んだのですが、もっと早い方が多数いてダメでしたw
結局次々と勝敗が決まっていき、最後に残ったのはモンクさんと剣士さん。
最後はこの2人のリクエストで早い方、ということになりました。
モンクさんのリクエストされた、強い火(水だったかも?)スタナになりました。
そして、モンクさんが○、騎士さんが×へ。
成功率は3割程度のはず、モンクさんは自分で使われるっぽい感じだったので、モンクさんを応援していました。
しかし結果は成功率どおり失敗。
残念っ!
そういうわけで、+10超強い海東と、イベントで作られたたくさんの武器は、騎士さんがGETしました。
おめでとうございました!



そして、閉会の挨拶です。
高崎さんから引用の許可をもらったので、掲載〜

722-7.JPG

高崎久美 : さてと
高崎久美 : 以上で、引退祭を終了します。わたしがここまでやってこれたのも
高崎久美 : 武器を買ってくれた人たち、材料を売ってくれた人たち
高崎久美 : ライバルであり戦友である、製造・製薬仲間の人たち
高崎久美 : 引退祭を手伝ってくれたみなさん、そして今日ここに来てくれたみなさん
高崎久美 : 多くの人が支えてくれたおかげだと思っています。本当にありがとう!
高崎久美 : ROをやってて、本当に楽しかったです。我がRO人生に一片の悔いなし!

高崎久美 : と、ここまで、辞書登録してた発言です。ここから先は手打ちね
高崎久美 : このキャラを作り始めた日は、忘れもしない
高崎久美 : 課金初日の日でした(けど、何年前だっけ?w)
高崎久美 : まぁ、そういうわかりやすい日に作ったキャラで
高崎久美 : 純製造を、初手から目指して、ここまでやってきました
高崎久美 : このキャラの前に、ロキでのキャラとか
高崎久美 : もう消しちゃった剣士(後にナイト)とかもいたのですが
高崎久美 : なんか、強くなることよりも、成功確率が上がるほうに喜びを感じるタイプで
高崎久美 : 結局、製造メインでって感じでした
高崎久美 : 思えば、最初は辛かった・・・・orz
高崎久美 : 来る日も来る日も、エルダーエルダー(わかるとは思うけど、ウィローね)

高崎久美 : でも、当時のエルダー森は
高崎久美 : 狩場でも、チャットとかが盛んで
高崎久美 : 今となってはいい思い出です
高崎久美 : 余談ですが、その頃、炊きたてさんのプリさんと知り合ってたりしました
高崎久美 : まぁ、それはともかく
高崎久美 : 重ねて言いますが、ここまでやってこれたのも
高崎久美 : 本当に、みんなが支えてくれたからだと思います
高崎久美 : きょうも、100人くらいを想定してたんだけど
高崎久美 : それより、多くないか?

(注:記念撮影SSを見ると、8×18=144人は少なくともいました)

高崎久美 : 本当に、これだけの人に見送られて去ることが出来て、幸せだと思っています
高崎久美 : 幸い、フェンリルには私以外にも
高崎久美 : 気合いの入った製造・製薬さんがたくさんいます
高崎久美 : なので、わたしがいなくなった後も
高崎久美 : みんなで、このゲームを楽しんでください

高崎久美 : きょう、ここに集まって、きちんとイベントを行える人が、これだけいれば
高崎久美 : みんなで協力すれば、楽しいプレイは、まだまだ出来ると思います

高崎久美 : 最後に
高崎久美 : 昔、えらい人が言ったセリフで締めたいと思います
高崎久美 : 2つあります
高崎久美 : 1つ目:「恥ずかしながら戻って参りました」by某士官
高崎久美 : 2つ目:「(引退撤回時に)わしゃあおお嘘つきじゃあ!!」by某参議院委員
高崎久美 : と、こういう先人の言葉がありますので
高崎久美 : 戻る可能性はゼロではないということで(まぁ、かなり低くはあるけど)
高崎久美 : なんかの間違いで戻ってきたら、暖かく迎えてくれるとありがたいです
高崎久美 : ぐはっ、修正さんくす。衆議院議員かw
高崎久美 : では、以上で引退祭閉会の挨拶と変えさせていただきます
高崎久美 : みんなありがとーー!!!!!



花束贈呈♪ イベント大成功 おつかれさま〜
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧     。,,*
  (,, ・∀・),/@@ *
  / つ つ--*~〃'。
 O   ,ノ
 (__)__)


@o@ノシ : ありがとうございました
@o@ノシ : もし戻ってきたときは
@o@ノシ : そして
@o@ノシ : そのときのRoがよいRoであらんことを


高崎久美 : あ、あと追記
高崎久美 : 実は、6/20に入ったチケットが残っています
高崎久美 : 有効期限は9/20くらいまでだったかなぁ?
高崎久美 : というわけで
高崎久美 : 9月中頃に、1Dayで繋ぐ可能性が高いです
高崎久美 : できれば、製造市に合わせようかなぁと思ってます(けど、確約は出来ない)
高崎久美 : まぁ、そんなわけで
高崎久美 : ふらっとみかけたら、気軽に声を掛けてくださいな

@o@ノシ : えと
@o@ノシ : それでは
@o@ノシ : これにて1次会を終了なんですが
@o@ノシ : まぁ
@o@ノシ : 司会者の立場を利用して
@o@ノシ : 僕も一言
@o@ノシ : 簡単に僕が何者なのか言っておくと
@o@ノシ : 製造市の発起人で、高崎さんはその製造市初期から
@o@ノシ : 関わってくれた人です、と
@o@ノシ : そんな感じです
@o@ノシ : 製造市をはじめたのがもう3年位前です
@o@ノシ : 当初は僕とBSさん二人でした
@o@ノシ : その中で、高崎さんが着てくれて
@o@ノシ : その高崎さんが周りのBSさんへ宣伝をしてくれて
@o@ノシ : 製造市は何とか形になりました
@o@ノシ : 高崎さんが居なくても
@o@ノシ : 今の形にしたかったわけですが
@o@ノシ : 居なかったら
@o@ノシ : 今現時点では
@o@ノシ : この形ではなかったかもしれません
@o@ノシ : とにかく
@o@ノシ : ありがとう
@o@ノシ : この一言です
@o@ノシ : では、失礼しました


。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

。 ◇◎。:    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
O☆☆。∂:  (´∀` ) < 高崎さん、ノシさん、ありがとう〜
 :∂i:☆ \⊂        \___________
      ̄ ̄
。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆


この後は、2次会でオークション、3次会で雑談と、残った方々だけでまったりと過ごしました。
オークションでは高崎久美製手作りチョコを落札したりして、後で本人からあんたそれすでに持ってるでしょ!とか突っ込みのWisがきたりしましたw
まあ、2垢あるので2垢分確保したかったのですよ〜w

----------------------------------------------------------------

ここから、イベントの感想と個人的な思いを書き記しておきます。

今日私と同一PTに入っていた方々は、高崎さんとは特に面識のない方で、私がイベントに招待しました。
その方々の感想も「安定していて、いいイベントだった」というので共通していました。
通常、これだけの人数が集ると、荒らしがでてきて、無駄にチャットログを流そうとする人がたいてい少しはいます。
しかし、今回はそういう荒らしが全くありませんでした。
チャットログを流さないようにオープン発言禁止になっていたので、多くの方は、PTにはいってPT会話していたり、ギルチャやWisで会話していたようです。
100人以上いるのに、休憩時間も無音状態が続いていたりする光景は、ある意味すごかったw

このように、実にスムーズに式が進行し、高崎さんの引退を全員で見送ることができて、すばらしい式でした。
これも、高崎さんやノシさん、会場整理に協力してくれた製造市メンバー、そしてマナーをきちんと守ってくれた多数の参加者の方々のおかげだと思いました。
イベント内容を後で見返してみると、全員が参加できるものが多く、参加者がみな公平に楽しむことのできることに配慮されていたのもよかったです。



|-`).oO(長い長い回想がはじまるよ…

思えば、高崎さんとの出会いは、いつだったろう、2年以上前になるなぁ…
当時、私はROをはじめたばかりで、ファーストのVITクルセ志望の剣士、資金集め用の商人(現98Lvケミ)でした。

商人で兄貴村に行って、兄貴と姉貴を叩いてレベル上げにいそしんでいました。
そのころ、くさむしれというサイトを知って、各地の青ハブ所をめぐって、青ハブ集めしていて、それを売ることでクルセの装備を集めようとがんばっていました。
そして、15分沸きポイントが2箇所ある兄貴村の青ハブ所で、青ハブを狩ろうとしたところ、高崎さんがいました。

私は当時、属性海東すらもってなくて、武器といえばDハリケーンツルギでどの敵にも対処しているような状況でした。
高崎さんの武器は露店でいろいろ見かけていて、有名なBSさんであることは知っていました。
おそるおそる挨拶して、声をかけました。

高崎さんは、製造キャラ育成には西兄貴村をよく利用しているので、時間沸きの、このポイントに戻って時々青草狩りをしているとおっしゃっていました。
私はくさむしれのサイトで青草ポイントをみつけてきました、って言ったらそのサイトは知らなかったそうで、情報交換していました。
そうして青草の話や、どの武器からそろえたらいいかとか、いろいろ話をしていました。
材料を持ってきてもらえれば、武器製造もするよーと言われて、感激していたのを思い出します。

話しながら、15分ごとに生える青草は、スティールだけ高崎さんがして、狩るのは私でいいと言われました。
当時、まだスティール修正が来る前で、ジョーカークリップが10M以上する相場でした。
私には手のとどかないものを持っているのを見て、私もいつかはジョーカークリップ買うぞ、と思ったのを覚えています。

そこで2時間以上話しこんだかなぁ…
高崎さんも最後の言葉でおっしゃっていますが、当時は狩場でけっこう知らない人とのチャットが盛んでした
今は… だいぶそれがなくなってしまい、効率重視になってきてしまって、なんか悲しさを感じます…


それから私は、主に転売業で、少しずつ資金をたくわえ、装備を整えていきました。
最初は、青草を売ったり、火矢を転売したり、それから当時はまだレモンもおもちもなく、ブドウジュースがけっこう使われていて、ブドウと空き瓶を買い取って、ブドウジュースにして売ったりしていました。
(今はこんなことしたら大赤字になるのでやめましょうw)

ある程度資金がたまってから、不特定買取転売をはじめました。
この頃から商売の楽しさを感じて、自分のメインキャラがクルセからケミの方に移動していきました。
ギルドマスターになって、商売をして利益をあげ、ほしい装備品を整えていくのはとても楽しかった。
その際、いつも目標に、高崎さんがいたことを思い出します。
ある程度高級装備品をそろえ、高崎さんにそれを話すと、おめでとうと言ってもらえるのですが、いつの間にか高崎さんはそれ以上のものをそろえていたりしました。
追いついた、と思ったらまた引き離されちゃって、いい意味で、ずっと目標であり続けていました。

私が高崎さんを目標としてきたのは、人間的に素敵な方であるというのと同時に、そのROのプレイ方針にあります。
効率アップより、製造成功率アップに生きがいを感じる、とおっしゃっていた高崎さん。
その通り、効率を上げるための2PC付与などは一切なく、最後まで1垢で通していました。

今では狩場での2PC付与は当然のように各職のスレでは語られるようになってきました。
サブ垢には、プリ、セージ、リンカーを保持している方も、今では多いのではないでしょうか。
もちろん、それ自体、まったく批判されることではありません。
でも、私は、なんていうのかな、高崎さんのプレイスタイルに憧れをもっていたのでしょう。
2PC環境で効率を出すことより、1PC環境でいかにゲームを楽しむか、に重点をおくようになりました。
それと、もう一つ、ささいなことなんですが、常に鉄カートで、なるべく目に見える高額装備品をつけないということ。
見た目は普通、でも狩場では強い!というのが、私の理想のキャラ像となっていきました。

私のメインキャラはしばらくして、ケミからBS(現WS)になっていきました。
ケミでは海東剣を使うのですが、どうしても1PC環境では効率を出せないのです。
自給1Mの壁は、まず越えることができません(メマー狩りすれば話は別ですが…)
BSのアドレナリンラッシュがうらやましくなってきて、また過剰精錬のハラハラした楽しさを覚えて、結局BSを作り、WS転生までもっていって、今ではこのキャラしか育成していません。
1PC環境で最大に効率を出せるようにしたい、というので行き着いたのがSTR AGIにほとんどのステを振った斧WSでした。
そして、念願の聖斧を手に入れ、その後私の狩りは聖斧メインになっていきました。
この辺のことは、WS育成記にそのうちまとめます。

WSがメインになってきた頃からは、レベル上げに忙しくなって、私は買取転売をしなくなりました。
代わりに、おもちやレモンのSP回復剤転売をメインにするようになったので、露店が空くようになりました。
それで、高崎さんはRさん製の海東を委託販売する人をさがしているということだったので、引き受けることにしました。
かなり長い間(半年以上?)私の露店には高崎さんの海東が並べられることになりました。
売った本数も、記録をつけていないので分かりませんが、かなりの数にのぼります。


また、この頃からかな、けっこう本格的に製造市イベントに関わるようになったのは。
はじめは、単なるケミでの無料支援をもらいにいくだけでした。
しかし、毎週いっているうちに、こりゃどうも悪いなぁと思って、製造市で武器製作や鋼鉄製作依頼をしたり、またケミで無料でポーションを作成依頼を受けたりもしました。

そのうちWSも育ってきて、製造市デビューのジョブ60を達成したので、今後は精錬士不足の場合、WSで製造市を手伝うことにしています。
(現段階でジョブ60↑WSさんが2名製造市にいて、精錬士不足にはあまりならないので出動はあまりしていません)
高崎さんはどのキャラでも製造市に参加できるため、依頼のあったキャラで参加していました。
名声がきてからはケミの需要がふえたので、ほとんどライムさんによるポーション製薬がメインでした。



なんだかとりとめのない話になってきてしまいました。
私のROでの活動には常に高崎さんが目標としてあり、そして製造市が毎週楽しみで木曜が待ち遠しかった
その目標とされていた方が、ゲームクリアを宣言し、製造市メンバーが一致団結して今回のイベントを成功させたこと、それに非常に感動を覚えました。

高崎さんのこの言葉を、これからも心に刻み付けていきたいと思います。

>高崎久美 : きょう、ここに集まって、きちんとイベントを行える人が、これだけいれば
>高崎久美 : みんなで協力すれば、楽しいプレイは、まだまだ出来ると思います

ユーザーイベントが衰退傾向にあり、GMの大惨事が暴露されるというかつてないほど混沌状態になっている現在のRO。
でも、まだまだこんなにたくさん、ユーザーイベントを企画したり、参加したりできる良心のある方々が残っているのです。

これからのROがどうなっていくのか分かりませんが、ROを楽しむこと、それはまだまだできるって信じたいと思います。

高崎さん、いままで本当にありがとうございましたっ!!



追記

最後に、このすばらしいユーザーイベントと同時間に行われたGMイベントについて少々。
GMの不正ゼニー増殖&RMTによる不正所得発覚という大惨事状態にあるのに、GMイベントを強行した癌呆。

思ったとおり、GMイベントは戸枝の名前を出そうとするノビによってぐだぐだになっていました。
詳細は 癌呆、イベントで火に油を注ぐ、ユーザ感情を刺激

参加者数も、今回のユーザーイベントである引退式より少ない110人程度だったそうです。
会場ではオープンチャットで批判が相次ぎ、イベント内容を無視した戸枝チャットを立てるノビ。
それに対して、GMイベントを楽しもうとする人もいて、妨害行為なんだからやめてほしいと訴えるユーザーもいたそうです。
しかし、BOTNEWSコメント欄でBOTNEWS管理人が言った言葉は注目に値します。

GMが通貨を偽造してRMTで売っていたなんて、あってはならない事件がおきた後で、イベントを楽しむとかいう感覚になれるほうが異常。正常な感覚ならばイベントはボイコットすべき。BOTNEWSとしては妨害を推奨しているわけではない。

だが結果的にイベントを妨害するプレイヤーが出てきているのは自業自得としかいえないので、それを止めるつもりはまったくない。
Posted by botbokumetu at 2006年07月22日 15:41


うーむ、なるほどねぇ…
私も、いまさら不正GMの仲間が開催しているGMイベントなんぞ参加したくないわ。
かといって、妨害したいとも思わないけど。


同じ日に行われた、すばらしいユーザーイベントと、ぐだぐだなGMイベント
この対極があまりにも大きすぎだと感じたので、蛇足ですがこの内容を追記として書き記して、記事を終えることにします。
posted by 水月 at 20:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | RO-その他
この記事へのコメント
あまりの人数の多さにどうなるのかと思いましたが、良いイベントでしたね。GMイベントは参加もしてないのでどんなイベントだったのかも良く知らないんですがw比較にもならないでしょう。参加者のモチベーションがまずもって違いますからね。

目標としていた人のゲームクリアは、いろいろと思う事が他の人とが違うと思います。寂しいのは当然だし、目標を失ってしまうのは辛い。でも願わくば、その意思を受け継ぐ一人として、水月さんが今後もマイペースに活躍されるのを見ていきたいです。私も昔、目標としていた人が引退した事があります。今でもその人との事は良く覚えています。思い出に耽りながらあの頃とは比べ物になら無いほど強くなった自分のキャラクターを見ると、あの人が見たらどう思うだろうと考えたりもする。

でも今は、大事な仲間が居るから頑張れる。色んな人に励まされて居る。オンラインゲームなのだから、やっぱり一人じゃ辛いしね。仲間っていいなーと、高崎さんの呼び出したありえない量の取り巻き達(ぇ を見ながら思っていました。

長々と失礼シマシタ。

追記:
うちの記事が早いのは、イベント参加しながら裏で平行して書いていたからですwどうせ後で書くのに時間かかるだろうと思ったから、イベントの後半くらいから思い出したように画面切り替えてやってました。途中でようやく追いついて、オークションの頃にはリアルタイムで書いてましたよ〜w
Posted by ショコラ at 2006年07月22日 22:21
このキャラ作って、初めて!使った属性石製造のスキルで高崎さんに勝ってしまいました。
それはさておき。
それ程多く参加してきたわけではないですが、これほど素晴らしく、スムーズに、かつ予定の時間通り進んだユーザーイベントを経験した記憶がありません。
正直イベントが始まる前、少し心配していました。場違いなGMイベントはともかく、「ハウルの動く城」が同時刻にTVでやっていて、それに食いつく人がかなり多いだろうと予想され、引退祭りどれくらい人来るだろう。。と。
全くの杞憂でした。ノシさん他製造市メンバーの影の努力により、素晴らしいイベントになって良かったです。皆さんお疲れ様でした。ろくに手伝わなくてすみませんでしたTT
高崎さん、残り2日間精一杯楽しんでくださいね。私がカールソンVを作るきっかけになったのは高崎さんへの憧れからでした。師匠の名を汚さぬよう、これからも精進しますよ。
p.s.ちなみに、看板娘のケミは水月さんのケミ見て作ろうと思ったのです。
Posted by カールソンV at 2006年07月23日 04:10
レスが遅くなって失礼しましたorz

>>ショコラさん

はい、正直かなりこたえましたね…
製造関係で、Fenrirサーバー全体をまとめていたような方でしたので、今後全体に与える大きさもうかがえます。
製造市などで、他の方々との交流をさらにふかめていきたいものです。

リアルタイムでの記事記載…
すごいな、私は1つのことにしか集中できないので、なかなかそうはいきません^^;

P.S.先日の大量過剰精錬時のマニピ支援ありがとうでした。
その辺のことも、記事にする予定です。


>>カールソンVさん

初めて使ったスキルだったんですか!
びっくりw
そうですね、あれほどの人数が集ったのに、荒らし1つ起きなかったのはすごかったですね。
そして、昨日の最後のお別れ会では、22時〜翌朝6時までかかるというすさまじい長時間の引退式。
(これも記事にするつもりです)
皆さんのいろんな一面が見えて、楽しかったです。

P.S.
看板娘さん、私が影響を与えていたとは…
そういえば、昔そういうのをちょっと耳にした記憶があります。
ありがとうございます、光栄なかぎりです .。゚+.(゚∀゚*)。+.゚
つたない1プレイヤーにすぎませんが、ぼちぼちがんばっていこうかなと思います。
Posted by 水月 at 2006年07月25日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。